ティンバーランド ブーツ ニューバランス996 モンクレール ダウン UGG ブーツ ルイヴィトン 財布 コーチ 財布 プラダ 財布

Judith

Okazaki Tatsuki
Lions Club

Okazaki-Aichi Japan


__________________________________________________________________________________________________
結成年月日 1972年11月11日
チャーターナイト 1973年3月4日
スポンサークラブ 岡崎葵ライオンズクラブ
クラブ番号 5498−024759
チャーターメンバー 44名

_________________________________________________________________________________________________________________________________

事 務 局

〒444-0045 愛知県岡崎市康生通東2丁目18番地
      (岡崎信用金庫中央支店内2F)
TEL.0564-23-8538
FAX.0564-28-1777
E−mail info@lctatsuki.com

   
定例会場 岡崎信用金庫中央支店 3F
例会日時 第2・4 (水)pm:0.30
___________________________________________________________________________________________________________________________________________________

Bureau. The authority address. 444-0045
no.18 2cyome kosedorihigashi Okazaki City
Aichi Prefecture-Japan.
(inside Okazaki credit bank central branch .2F)

TEL.0564-23-8538
FAX.0564-28-1777

   
A fixed regular meeting place.
Okazaki credit bank central branch 3F.

Regular meeting date 2, 4 (wednesday) pm : 0.30.


__________________________________________________________________________________________________

クラブの特色           
教育・文化・スポーツ・環境を重点に継続事業を展開しています。
☆【教育文化賞】1973年より32回(2004.12現在)
岡崎市・岡崎市教育委員会と共催。岡崎市の教育文化振興に寄与する、優れた研究や業績を顕彰・助成してきました。(累計:81個人・78団体)
☆【市民チャリティコンサート】1984年より23回(2004.12現在)
広く市民に素晴らしい音楽を提供し且つチャリティ基金として還元。
1993年:スタニスラフ・ブーニンを招聘。
1997年:モスクワ放送交響楽団を招聘など。
☆【少年少女スポーツ教室】1993年より13回(2004.12現在)
野球教室:(指導中日ドラゴンズ選手)3回
サッカー教室:(グランパスエイト)4回
バレーボール教室:(デンソーエアリービ−ズ)4回
☆【中学生の為のクラシックコンサート】1984年より20回(2004.12現在)
市内の中学生を招待。プロのオーケストラによる生のクラシック音楽を提供。
1998年からは名古屋フィルハーモニー交響楽団と中学生が共演
☆【学校緑化推進】1996年より10回(2004.12現在)
生ゴミ処理密閉容器とEMボカシを助成。市内小。中学校で普及・展開。
1999年には『六斗目川クリーン作戦』に協力、EM活性液製造機贈呈。
☆【ホームページ開設】1999年7月
同年334−A地区キャビネットHP製作開設を担当。
地区内(当時101)クラブに開設を啓蒙。
☆【IT化推進】2000年
対外的対応:
『国内クラブ検索』クラブ間交流に貢献。
『画像添付掲示板』文字だけより説得力が高い。
『BBSダイレクトリンク』訪問先が瞬時に選択。
『自動LINK登録』ライオンズクラブ関連ならどなたでも掲載可能。
対内的対応:
『全員E−mailアドレス取得』FAXを廃止、ペーパーレスを実現。
『自社企業のHP全員開設』同業、同趣味など個人的交流も進展。
『クラブ資料のPDF化・CD・DVD採用』年次計画・報告、記録の保存に有効。




Judith next